BeautySiteRanking

美容と歴史

時代と共に移りゆく

「美の基準」

美人の条件

昔、美人の条件は、富や権力、才能身分といった 外的要因に左右されてきました。
しかし移りゆく時代とともに美の基準にも変化があります。時代に左右されない美の条件、世界三大美女と呼ばれるクレオパトラ、小野小町、楊貴妃に共通するそれは「肌の美しさ」です。
キメの細かい美しい肌質は、いつの時代でも女性が永遠に求める美の基準のようです。

世界三大美女

クレオパトラ

美女であると同時に、かなりの策略家。エジプト王国、最後の女王で、エジプト王国征服を狙うローマの英雄達は 相次いで彼女の虜となった。そのため、 後世になり「その鼻が低ければ歴史は変わった」という名言さえも作られた。

小野小町

平安時代前期の才能ある女流歌人であり、六歌仙、36歌仙の一人に選ばれている。美人の代名詞のように例えられ、出生や生い立ち等、多くが謎に包まれている。

楊貴妃

中国唐代の皇妃。姓は楊、名は玉環。貴妃は皇妃としての順位を表す称号。玄宗皇帝の寵姫。玄宗皇帝が寵愛しすぎたために安史の乱を引き起こしたと伝えられたため、傾国の美女と呼ばれる。古代中国四大美人の一人とされる。

歴史の中で求める美しさ

美しい建造物

昔から人は権力や強さの象徴として、大きな建物を作り上げて 来ました。
エジプトのピラミッドやインドのタージマハールなどの世界遺産と呼ばれる建造物は、莫大な費用と人力、長い年月がかけられています。しかし、近年では歴史的な場面で権力や芸術を求めるものから、より現実的で実用性を重視したものに変化しつつあります。

自然界での美しさ

美しい野生動物

自然界で自らを美しく飾り立てるのは、配偶者獲得の場面において、選ばれる側としての側面があることの現れです。
また、自然界では自分の身を強く大きく見せようとする警戒色でもあります。
化粧やファッションなどの美の表現も、自然界におけるセックスアピールの延長線上にあります。

衣服に見る美しさ

美しい民族衣装

時代の流れによる生活形式の変化で人が身に着ける衣装も様々に変化してきました。
概念や思い入れのある民族衣装は、実に奥深く、呪術的意味をもたらす装飾品などは、とても美しく自然と美を求める人間の本能を良く表現しています。
儀式や祝い事などに込められた衣装は豪華で美しいものが多く、自然と美を求める人間の本能を良く表現しています。

PAGE TOP